osca
system

大会・式典・セミナーの
オンライン開催システム

オンライン開催でお困りではないですか

システムと運営方法をサポートします

学会も企業イベントもセミナーも

ご要望に合わせてシステムをご提供

「コンサルティング」x「システム」でオンライン開催をサポート

新型コロナウィルスの感染拡大の影響で需要が高まるオンライン開催。

開催に必要な『コンテンツ』や『外部システム』を1つにまとめるプラットフォーム・システム「osca system」。内容やご希望をヒアリングさせていただき、大会に合わせてカスタマイズしてご提供します。

様々なイベントで利用可能です

企業や団体様で実施する下記のようなイベントのオンライン開催をお手伝いいたします。

  • 学術大会
  • セミナー
  • コンベンション
  • キックオフ
  • 代理店大会
  • 商品発表

・・・など

POINT

ポイント

  • コンサルティング
    コンサルティング
    コンサルティング
    オンライン開催の
    相談パートナーとして

    実施経験のない場合でも「何を、どのように開催するか」「費用は」など様々な疑問を解決し、ご要望に応えられるパートナーとしてお手伝いします。

  • オンライン開催
    オンライン開催
    オンライン開催
    オンラインシステムで
    大会としての開催を

    ウェブセミナーなどの単体ではなく、それらを含んだ複数のプログラムを「ひとつの"大会"」として開催することをご提案します。
    様々な技術とアイディアが開催をサポートします。

  • サンプル
    サンプル
    サンプル
    サンプルを利用して
    実施のイメージを

    ユーザー登録でサンプル版のほぼ全ての機能の利用が可能で、実際の開催をイメージすることができます。
    いくつかのパターンの中から必要な機能を選択ください。

CONTENTS

システムの内容

  • 大会エリア
    開催のメインエリア(要ログイン)。講演・発表はテキスト・資料・動画・リアルタイム配信などで展開します。
  • 開催告知サイト
    一般(または限定)公開の開催告知ページ。各案件ごとのデザイン・内容・構成で制作・提供します。
  • 参加エントリー
    エントリー項目はカスタマイズが可能です。項目内容は大会の各ページへの反映・制御も可能です。
  • データアップロード
    (演題登録)
    10MB(1ファイル)までのデータアップロードをサポート。発表を簡単にし主催者様の手間を省きます。
  • 管理システム
    システムで「登録情報の参照や変更」「ページの制御」「タイマーでの自動表示」などの管理が可能です。
  • 機能とサービスの追加
    Zoom・Youtube・Vimeoなどの配信ツール連携や、クレジット決済など様々な機能追加が可能です。

SYSTEM

システムについて

  • 案件ごとのシステム構築
    当システムは案件ごとにコンサルティングし、希望に近い形でデザイン・システムを構築します。
  • 他のシステムとの連携
    Zoom・Vimeo・Youtubeなど他システムと連携して配信や動画再生を利用し、よりリアルなイベントを。
  • 双方向コミュニケーション
    各発表に対しての質疑応答が可能で、オンラインの弱点でもある双方向コミュニケーションを補完します。

CONSTRUCTION

利用の流れ

  • 01
    サンプル利用登録

    まずは利用のためのユーザー登録をしてください。登録いただけばサンプル版のほぼすべての機能がご利用いただけます。

  • 02
    サンプル版体験

    各カテゴリーのサンプルで使い勝手やデザインイメージ、構成などをご確認ください。実際にデータの閲覧や追加・変更ができます。

  • 03
    問合せ・お申込

    実施確前でも利用・料金・期間など不明な点はお問い合わせください。確定の際は決定してる内容・希望をお知らせください。

  • 04
    コンサルティング

    内容・予算・ご希望などヒアリングさせていただき、正式な見積もりをご提出します。契約書締結・発注書にて作業をスタートします。

  • 05
    素材のご提供

    基本的な文章データや写真データなどについてはご提供ください。写真データについてはなるべく解像度の高いデータのご用意ください。

  • 06
    基本デザイン決定

    お預かりする画像やイメージカラー、コンサルティングの内容を加味して全ページにわたる基本デザインを決定します。

  • 07
    システム構築

    システム設計を開始後は各エリアがある程度完成した時点で段階的に確認いただきます。設計時はサイト全体に認証をかけます。

  • 08
    動作テスト

    完成までに御社担当者(または主催者様)にも実際にテストしていただき、希望通りの動作をするか確認いただきます。

  • 09
    一般公開

    スタート時にはテストデータをクリアし、オープンは管理システムで設定したタイマーを利用して自動的にオープンします。

  • 10
    エントリー開始

    エントリーはご本人のウェブからの登録または担当者によるCSV登録などに対応。2段階認証や支払選択など相談に応じて設定できます。

  • 11
    大会開催

    いよいよオンライン大会の開始です。詳しいシステム詳細は是非サンプル登録してご確認ください。

  • 12
    次の大会に向けて

    終了挨拶やアーカイブの掲載、閲覧数や資料ダウンロード数のマーケティング、アンケートの実施などご希望に応じて対応します。

PRODUCTION

制作期間

正式なシステム制作期間は内容により異なりますので、コンサルティング後の見積提出時に正式な日程を提示します。

  • コンサルティングから一般公開までは、おおむね1カ月以上を目安としてください。
  • お急ぎの場合で、文章データ・画像データなどがそろいテンプレートから大幅な変更がない場合、コンサルティングから最短10日で公開が可能です。
  • デザインを重視する場合や、プログラムが複雑になる場合は制作期間はさらに多く見てください。

【制作の主な流れ】

PRICE

利用料金

正式なお見積もりはコンサルティング後にご提出させていただきます。

下記に基本となる料金を提示させていただきます。

基本利用料金 498,000円~

【基本利用料金に含まれるもの】

  • システム設計のためのコンサルティング費用
  • 3か月間の基本サーバー使用料

    サンプルテンプレートに基づくウェブページ・システム設計

  • ウェブページデザイン費用(テンプレート利用)
  • ウェブページ(一般公開)制作費(5ページ程度)
  • 大会ページ(5項目程度まで)
  • 管理システム(参加者管理・データ管理・入金管理・最新情報表示・管理者メニュー・システム管理メニューなど)
  • データアップロードページ
  • 参加エントリーページ(10項目程度まで/条件分岐なし)
  • 質疑・応答システム(2メニューに対応)
  • 参加エントリー時の返信メール(メール設定時/1種類)

詳しい内容はサンプルページで確認、またはお問い合わせください。

【基本利用料金に含まれないものの例示】

上記料金以外は基本利用料金に含まれませんが代表的なものを例示します

  • 画像データおよびその加工費
  • 独自デザイン
  • 追加ページ・システム制作費
  • クレジットシステム連携システム追加設計料金
  • クレジット利用申請料
  • クレジット利用手数利用
  • 独自ドメイン取得料金
  • アンケートシステム製作費
  • マーケティングデータ取得システム製作費
  • 各種データ集計費用
  • 申込時の2段階認証
  • メール一斉配信
  • 事務局運用費用
  • 掲載文章入力・校正諸費
  • その他の制作・プロモーション費用
  • 利用サーバーの指定、冗長化などのリクエスト
  • その他、上記「含まれるもの」に記載のない項目 など

お問い合わせ

コニオス株式会社
Eメール :
TEL:03-5358-9703 FAX:03-5358-9707
〒164-0011 東京都中野区中央1-1-12
REGALLY・K 201
月-金 10:00-17:00(土・日・祝日はお休み)
Copyright © Conios Co.,Ltd